MacRap

外壁塗装のお役立ち情報 ポイント貯まります、使えます。

カテゴリー

埼玉で外壁塗装はマックラップへ!! TEL:0120-607-601 無料現場調査・見積もりはメールフォームからどうぞ!!

Tポイント

施工事例

お客様の声

マックラップについて

MacRap高品質のための 7つのこだわり

Mac Rap 株式会社マックラップ

マックラップのFacebookページはこちら

トップに戻る

外壁塗装店別メリット・デメリット

外壁塗装店別のメリット・デメリット

外壁塗装工事を検討するときは、どんな業者を選べば良いのでしょうか?

外壁塗装業者には一長一短があります。業者選びの知識の一つとして目を通して下さい。

contents05-1

①ハウスメーカー

【メリット】
抜群の知名度、工事管理を含め会社組織がしっかりしている、
保証が充実しているなどの理由で抜群の安心感が得られます。

【デメリット】
OB顧客名簿を活用した営業のため定期的にメーカー保障を建前とした営業がある。
また同じ工事内容でも人件費、広告費(テレビコマーシャル等)、
会社利益などを上乗せしたものとなり割高となります。

 

 

②地元の工務店

【メリット】
地元にある会社なので評判などの情報が得やすい。

【デメリット】
工事発注しない時に断りにくい。
また工事に不満があるときに苦情を言いにくい。

 

 

③リフォーム専門店

【メリット】
リフォーム工事の知識が豊富である。
水廻りなどの工事を一緒に頼みやすい。
予想パース(完成予想図・CGパース・手描きパース・写真合成パースなど)などの
サービスがある会社もある。

【デメリット】
営業マンの知識にムラがある。契約を急ぐ。
ハウスメーカーほどではないが割高である。

 

 

④訪問営業などの営業会社

【メリット】
営業マンの情熱を感じられる以外のものはないでしょう。

【デメリット】
営業マンの給料が歩合給の会社が多いため
工事内容に対して高額な金額で契約しようとする。
追加工事などが高額になる。工事後の保障も曖昧。

 

 

⑤職種別専門店

【メリット】
自社で工事を行うので余分な経費がかからず
比較的安価で適正な工事が行われる。

【デメリット】
専門職以外の工事は請け負えない。

業者別のメリット・デメリットをご理解いただけましたか?
業者選びが今後の塗り替えの成否の大きな要因となるので参考にして下さい。

PAGE TOP